トイレの詰まり修理やスイッチ交換などで快適に暮らす|楽ちん生活

修理

断熱を取り入れる

新築を建てましたが・・・

窓

一戸建てを数年前に購入しましたが、その時にお金をケチってしまい、建売の安く販売されているものを選びました。とてもお買い得だったので後悔はしていませんが、気になるところが何点かあります。内装がどことなく安っぽいというのはありますが、それは別に私達が住む場所なので我慢もできます。しかし我慢できることとできないことというのはあり、私達にとって寒さと暑さは中々耐えられるものではありません。原因をよく調べてみると夏には窓からエアコンの冷気が逃げているようで、逆に冬には暖房しても窓から熱が逃げているような感じでした。窓に近づくと寒かったり厚かったりするので、これは窓が原因で部屋を快適ではなくしているのだなと思いました。

窓の断熱がとても大切です

窓以外のところは大丈夫で、壁の近くにいてもそういうことはありません。なので、断熱作用のあるものに交換する工事を依頼したいと思いました。場所は1階のリビングとダイニングとキッチンの窓です。2階はまだ子供が大きくなっていないので使用しておらず、そのうち断熱のものに交換すればいいと思ったからです。3社から見積もりを取り、一番安いところでお願いしました。10年保障がつくので安心してお願いする事ができました。値段が結構違ったので、見積もりをとることが安く仕上げるコツだとおもいます。現在断熱の窓にしていますが、体感で全然違います。エアコンの冷気は漏れないし、暖房もあたたかいままです。窓は断熱に欠かせないなと思いました。